セルライト痩身エステの痛み

痩身エステは痛いのか?痛いのはセルライトのせい?

痩身エステサロンは痛い!!
これは多くの口コミでもいわれていることです。

 

では本当はどうなのでしょうか?

 

実際は「痛い」です。

 

どの程度痛いかというと、それはあなたの症状次第ですが、
長い間セルライトで悩んでいる方の場合、相当痛いといえるでしょう!

 

ではなぜ痩身エステサロンの施術は痛いのでしょうか?

 

エステ痛み

 

痩身エステサロンの施術は何を行うのか?

それでは痛いというけど痩身エステの施術は何を行うから痛いのでしょうか?

 

わかりやすい例でいうと痩身エステの施術は以下に大別されます。

代謝改善 ヒートマット、岩盤浴、ドームサウナなど
脂肪分解 キャビテーション、ラジオ波など
リバウンド防止 EMSなど

その施術の中でも痛みが伴うといわれているのがセルライトの分解&除去のキャビテーションとハンドマッサージの施術でしょう。

 

キャビテーション

 

ハンドマッサージ

 

セルライトが長い間ついている方の場合は痛い&効果が出るまで長いという事になります。

 

セルライトって何?セルライト除去をするから痛い

セルライトとは、脂肪細胞同士がくっついて固まったもの・老廃物がついて固まったものです

 

脂肪の中には、内臓脂肪、皮下脂肪、セルライトの3種類があり、セルライトは最もセルフケアで除去しにくいといわれている脂肪になります。

 

このセルライトを除去するためにキャビテーションやハンドマッサージをする際に痛みを伴うのです。
ですので初回は機械の強度も緩めているので一番痛いのは2回目でしょう。

 

セルライトを除去すれば、効果はあるのか?

結論からすればサイズダウンはします。
なので効果はあります。

 

セルライトを分解&除去すれば太りにくく痩せやすい体質には近づきます。

 

ですので痛みはありますがその分効果もあるといえるでしょう。

 

そもそもなぜ太るの?

そもそもなぜ太るもしくは痩せないのかですが、
それは先ほど上記で紹介した
「代謝不良・血流不足・セルライト」の
3つに原因があります。

 

その3つを施術で効果的に痩せることが出来るのが痩身エステです。

 

なぜ太る?

 

そして痛みを伴うのはセルライトを除去する際です。

 

効果は持続するのか?

こちらに関してはダイエットもそうですが、生活習慣を変えない限り同じことが繰り返されます。

 

セルライトがまた出来るまでの期間は痩せやすいでしょうが、例えば
・同じ姿勢でいる(座りっぱなし・立ちっぱなし)
・睡眠不足やストレス不足により血流不足
・食習慣が悪いことにより栄養素不足
・冷え症

 

上記のような生活をし続けると、再度脂肪ができやがてセルライトになるでしょう。
このような生活習慣をずっと継続する限りは持続する期間に限界はあるでしょう。

 

痩身エステのサロン施術であざとかは出来るの?

一時的に跡みたいなものはつくかもしれませんがあざは出来ることはそうはないでしょう。

 

そもそもハンドマッサージもキャビテーションも揉みほぐしが基本ですし、
キャビテーションは分解することが肝なのであざが出来るという仕組みにはなっておりません。

 

キャビテーション

 

あざが出来るとすればカッピングなどの他の施術でしょうが、それも一時的なことにしか過ぎないです。

 

痩身エステの料金ってどれくらい?

料金相場は1回15000円〜40000円程度でしょう。

 

 

個人経営のサロンで1万円前後のサロンは多くあると思いますが、
施術が旧式だったり機材が不衛生だったりする可能性もあるため、おすすめはしません。

 

何回位通うと効果はある?痛みはなくなる?

これはあなたのセルライトが分解されるまでです。

 

大抵は1回でサイズダウンの効果は実感し4回〜5回でセルライトの分解されていることの効果を感じるでしょうが、カウンセリングなどでしっかり検査してもらうことをおすすめします。

 

施術後

 

まずは無料や500円のエステ体験でお試ししてはいかがでしょうか?

痩身エステサロンは最初通う事に障壁があるという方もいますが、
1回お試しエステに通ってみることをオススメします。

 

 

エルセーヌラ・パルレスリムビューティーハウス