セルライトの原因改善

セルライトの原因と改善

セルライトとは、脂肪と老廃物が合わさって固まったものにより肌が凸凹になる現象のことを言います。

 

一度出来ると自然には消えない厄介なものでもあり、見た目の悪さからいろんな除去方法が出回っています。
この厄介なセルライトは何が原因なのか、改善策とともにご紹介します。

 

その1「運動不足」

運動不足は脂肪の増加を招き、蓄積された脂肪がセルライトの大きな原因となります。
適度な運動である程度筋肉を維持することで基礎代謝をあげ脂肪の増加を抑えることができます。

 

その2「食生活の乱れ」、

脂っこい物や糖分の多いものばかり食べていると、体内に多くの脂肪分が取り込まれてしまいセルライトの原因となります。

 

悪食生活

 

また添加物や保存料の多い食品は太りやすい食品と言えるので控えましょう。

 

その3「老化」

セルライトエステ経験者

実はセルライトのは老化現象の一つです。
歳をとるにつれ代謝は次第に低下していきます。

 

また、皮下脂肪の下にある筋肉が衰えることによって脂肪組織を支えることが出来なくなり、脂肪がそのままたるみとなります。
このたるみによって血管やリンパ腺が圧迫されて老廃物の排出を妨げてしまうと、これが脂肪と合わさりセルライトの原因となります。

 

その4「ストレス」

ストレスにさらされると血管が収縮し血流が悪くなります。

 

神経系、ホルモン系、免疫系等にも影響を与えてしまいセルライトが出来やすくなります。
なので自分のリラックス方法を持つことも大切です。

 

以上のことに気をつけて、セルライトを作らない生活を心掛けましょう。

 

セルライトエステ安い調査なびTOPへ

セルライトのない体に改善していく方法

何よりも大切なのは、体に溜まった老廃物を体の外に排出させ、代謝機能を高める事が必要があります。

 

やはり、リンパマッサージしてあげることがオススメです。
ふくらはぎや太ももの裏を、下から上へと、オイルやボディクリームで押し上げて下さい。

 

そして、股下にあるリンパ節を軽く圧をかけてあげる。
特に気になる部分には、軽く脂肪をつまんで、放すの繰り返しをしてみてあげてください。

 

マッサージローラーでほぐしてあげたり、空気圧のマッサージ機があると簡単に出来ます。

 

セルライトを潰すのは逆効果です!

セルライトとは脂肪に滞っている老廃物が巻き込まれていって塊となってしまったものです。

 

そう太っていなくても、脚をねじってみたらセルライトがあらわれた経験のある人も多いでしょう。

 

注意

よく、「セルライトを潰す」という表現を聞きます。
痛いぐらい揉みほぐせば塊がバラバラになるだろうという発想らしいのですが、これはどうやら間違った情報なようです。
塊のコリコリした感触が潰しているような感覚にさせているだけで、実際は何も潰せていない…。
熱心にやっていてもむやみにアザをつくってしまうだけです。

 

あとは、出来るだけ歩いてあげることです。

 

運動

 

程よい運動は大切です。

 

有酸素運動になるウオーキングは、血液循環をよくするだけでなく、冷えも解消され基礎代謝がアップ出来ます。
筋肉量を増やす事を忘れないであげて下さい。

 

きっと貴方も、マッサージと程よい運動によって、セルライトのない体に改善していけるはずです。

 

セルライト除去エステランキングはコチラ

セルライトにならない食生活

セルライト対策をするなら、日々の食生活に特に気をつけないとなりません。
毎日のように習慣化してしまえば自然と継続できるようになります。

 

セルライトを作らないためには、新陳代謝を上昇させ、体を温めることと、食物繊維をとって老廃物を体内から追い出すことです。

 

代謝をUPさせる栄養素としては、
●ビタミンB群(レバー・豚肉・納豆・卵・牛乳・小松菜・青魚など)
●タンパク質(鶏のササミ・白身魚・豆腐など)
●カプサイシン(唐辛子・七味唐辛子・コチュジャン・豆板醤など)が挙げられます。

 

食物繊維を多く含む食べ物は、
玄米、ゴボウ、こんにゃく、わかめ、ブロッコリー、きのこ類、果物類などと
なっています。